ブログトップ

HK evolution

hkevolu11.exblog.jp

最新のHK的情報発信中~☆

カテゴリ:ドラマ( 20 )

「女王の教室」がついに最終回を迎えた。

子供達がいつのまにか真矢を尊敬するようになったのはちょっとびっくりだが、真矢は最後の最後まで子供達の前で自分のやり方を貫いた。しかもそれは全部生徒達のことを思ってやったこと。自分が壁になることで、それを子供達に乗り越えさせようという憎まれ役をやっていた真矢。決して優しい言葉は使わない真矢だが、厳しい言葉の中にある本当の意味を子供達は感じ取っていたようだ。

最終回ということもあって恋愛の話も少し盛り込まれていた。結局由介は和美にはっきりと気持ちを伝えなかったが、言わなくても分かり合えるという関係にいつのまにかなってたんだね。クラスのみんなも仲良しだし。クラスがひとつになれたのも全部真矢のおかげだ。

あと、最後に真矢がこのドラマで初めて笑った。(ニヤリ笑い以外で)やっとEXITに辿りついたのか。最後のシーンはよかった☆

ひとつ気になったことが。いくらなんでも由介のお母さん(酒井若菜)若すぎない!?あのシーンは7年ぶりに由介がお母さんと再会するといういいシーンなのに、若すぎたせいでいまいちピンとこなかった。お母さんというよりお姉ちゃんという感じだった(^^;

一時期問題にもなったドラマだったけど、いい意味で影響された小学生も多いはず。俺自身もいろいろ考えさせられた。真矢も言ってたが、将来のことばかり考えるのではなく今を一生懸命生きることが大事だ。若ければ若い頃ほどそうだよね。後で悔やんでも仕方ないわけだから。

というわけで俺も今を一生懸命生きたいと思います。・・・明日もMIDIか(^^;がんばろ~


今日の試合結果

<J1 第24節>

鹿島 4-0 神戸  / 大宮 0-1 千葉
C大阪 2-0 磐田  / 東京V 1-2 川崎
大分 2-0 名古屋  / 柏 2-1 G大阪
横浜FM 0-0 FC東京  

<J2 第32節>

横浜FC 2-3 徳島  / 湘南 0-0 京都
鳥栖 1-2 山形  / 甲府 2-2 水戸
草津 0-2 仙台  

<天皇杯>

グルージャ盛岡 2-4 佐川印刷SC
八戸大学 2-6 ホンダロック
ロッソ熊本 1-2 三菱自動車水島FC
FC琉球 5-2 徳山大学
アローズ北陸 4-2 関西大学
高知大学 0-5 FCホリコシ

欧州サッカー

<エールディビジ -オランダ>

ADO 0-0 トゥエンテ

<スーペルリーガ -ポルトガル>

ナバル 2-2 ボアビスタ
[PR]
by hkb3000 | 2005-09-18 01:27 | ドラマ
今日は「海猿」と「がんばっていきまっしょい」の最終回。

「海猿」は来年再び映画化するためか最終回という感じがしなかった。伊藤英明と加藤あい、二人とも見た目猿系だな~。
「がんばっていきまっしょい」は30分拡大の最終回。やっぱ青春系のドラマは切なくなるね!感動するところがいっぱいあった。最後にaikoの曲がまたマッチしてるんだよな~。なかなかいいドラマだった♪
昨日の「スローダンス」の最終回は見逃してしまった。録画してもらったから今度見よ~。

最終回ってなんか寂しいよね。特に夏のクールの最終回は夏の終わりを意味しているからなお更。夏の終わりほど切ないものはありません・・・。


あと2時間くらいで05-06UEFAチャンピオンズリーグ開幕!レアルVSリヨンの放送をリアルタイムで見るか迷う~ 眠い~ 見たい~
取り敢えず「QUIZ」の再放送でも見よっと♪
[PR]
by hkb3000 | 2005-09-14 01:29 | ドラマ
昨日から「H2」の再放送が始まった。高校野球の物語だが、このドラマを見てるとなんだか青春時代が懐かしく思えてきた。またスポーツやりたくなってきた!

このドラマといい、今放送されてる「がんばっていきまっしょい」といい青春を題材にしたドラマは何度見てもおもしろい。二度と戻れない高校生の時がとても懐かしく思えて、妙に切なくなってくる。でも、来年社会人になるときっと学生時代が懐かしく思えてくるんだろうな~。

青春ドラマといえば「白線流し」でしょ!!このドラマは俺の中で「お見合い結婚」に並ぶ最高傑作のドラマだと思う♪視聴者に多大な影響を与えたのは間違いない。ついに10月7日に「白線流し ~夢見る頃を過ぎても」が放送される。このスペシャルがシリーズ最後の放送。これで終わるのかと思うと寂しすぎる(;-;)
これを初めて見たのは高3の冬に地元でやってた再放送。自分も高3だったから彼らに感情移入して見ることができた。そのためこのドラマにはまってしまった。リアルタイムで見なくてある意味ラッキーだったかも☆連続ドラマ以降2年おきにあるスペシャルをいつも楽しみにしてた。前回の放送では渉がいきなり結婚してしまう事態になり、園子がとてもかわいそうで思わず泣いてしまった。ファンとしては納得のいかない結末だったので、今回のスペシャルには期待する!
また渉と園子が星空の下で仲良く語り合う姿を見たいな☆


今日の渡鬼での「こしらえる」使用回数 1回


今日の移籍情報
ポーツマスが、シャフタール・ドネツクからセルビア・モンテネグロ代表MFズボニミル・ブキッチを獲得。
トッテナムが、PSVの韓国代表DFイ・ヨンピョを135万ポンドで獲得することで合意に達したと報じられている。
リヨンが、クルゼイロのブラジル人FWフレッドを獲得し、5年契約に合意したと報じられている。フレッドに対しては、マルセイユ、モナコ、ナント、ソショーなどが興味を持っていたと言われていた。
ビジャレアルが、アーセナルの獲得候補と言われていたウルグアイ代表GKセバスティアン・ヴィエラを獲得することで合意に達した。
マジョルカが、昨シーズンはアタランタでプレーしていたインテルのギリシャ代表FWランプロス・フートスを1年間のレンタルで獲得。
ニースが、モナコのセネガル代表FWスレイマン・カマラを獲得することで合意に達したと報じられている。
ケルンが、ヴォルスブルグからドイツ人DFパトリック・バイザーを獲得したと報じられている。
プレミアリーグへの復帰がウワサされているレアル・マドリードのイングランド代表FWマイケル・オーウェンが、イングランド入りしリバプールのベニテス監督と会談、ニューカッスルも交渉を行うと言われている。
ボルトンが、フェイエノールトの日本代表MF小野伸二に対してオファーを提示していると報じられている。フェイエノールト側は、ボルトンとセルタからオファーがあったが、拒否したとしている。
セリエAのトレビゾから獲得のオファーを受けていたFC東京のU-23日本代表MF石川直宏は30日、移籍せずにチームに残留することを明らかにした。

↑ 石川残念!!!(><)
[PR]
by hkb3000 | 2005-08-31 02:26 | ドラマ
「女王の教室」を見てマジ泣きしてしまった。

阿久津の言いなりになっていた馬場ちゃんが元に戻ってくれたし、友達を作ろうとしなかった進藤さんも和美は友達だと言ってくれてマジ感動した。それに加えて、クラスのみんなも和美の味方になると言ってくれてさらに感動。これでクラスはひとつになった!和美のみんなと仲良くしたいというひたむきな想いが通じたんだね。友情は強し☆

と思ったら、なにやら阿久津は次の手を打とうとしてる模様・・・。生徒の1人の弱みを握ってスパイに仕立て上げようとしてるみたいだ。やっぱ天海姉さん怖いよ~(><)

小学生の友情に泣いてしまった大学生の俺。たまにはこういう日もあるさ♪


女子サッカー日本代表また引き分け。明日の韓国戦バイトあるから見れないよ~(;_;)


今日の移籍情報
レアル・マドリードのポルトガル代表MFルイス・フィーゴが、インテルに移籍することが正式に決定し、2年契約に合意した。
バーミンガムが、昨シーズンはレンタルでプレーしていたデポルティーボ・ラ・コルーニャのウルグアイ代表FWワルテル・パンディアーニを完全移籍で獲得。
エスパニョールは、バルセロナのアルゼンチン代表FWハビエル・サビオラをレンタルで獲得するための交渉が難航していると話している。
[PR]
by hkb3000 | 2005-08-07 01:12 | ドラマ
GTOを見てて発見した。
第10話で、相沢みやびの死んだ恋人タケシにそっくりな藤堂が出てくるのだが、その藤堂の高校の友達の中に玉木宏がいたことに初めて気づいた。しかも、ドラマの中でも名前は玉木。台詞はちょっとしかなく、ほんとにちょい役って感じ。
やっぱこのドラマいろいろ出てるよね~インチキ警官の役で藤木直人は出てるし、窪塚とか池内とか小栗とか生徒役で出てるし。今をときめく俳優ばっかだ。でも、それとは逆に最近みかけない人も多々・・・。

今改めてGTOを見ると、なんで反町が松嶋と結婚したかが分かる気がする。回を重ねる度に2人だけのシーンの際の演技や表情が自然でいい感じになってると思う。7年前のドラマだが今見るといろんな発見があっておもしろい♪


今日の渡鬼での「こしらえる」使用回数 1回


今日の移籍情報
インテルが、交渉を行っていたレアル・マドリードのアルゼンチン代表DFワルテル・サムエルを獲得する見込みとなったと報じられている。
リバプールとチェコ代表FWミラン・バロシュの移籍交渉を行っているシャルケが、来夏の完全移籍のオプション付きのレンタル移籍を希望していると言われている。
ベティスが、バルセロナのスペイン人DFオスカール・ロペスを獲得。
レアル・マドリードが、イングランド代表FWマイケル・オーウェンのプレミアリーグへの復帰を容認していると報じられている。
[PR]
by hkb3000 | 2005-08-02 00:04 | ドラマ
再放送で「GTO」やってるが、生徒思いの熱血先生が主役の「GTO」を見た後に「女王の教室」を見たのはちょっときつかった!!

今日の午後「女王の教室」の第1~4話のダイジェストをやってて、まだ見たことがなかったから見てみた。そしたら、はまってしまった!!天海祐希演じる阿久津先生の独裁者的なやり方は行き過ぎたとこがあり、見てて生徒達がかわいそうだった。しかも、最初はクラスのみんなでクーデターを起こす計画をしたのに、阿久津は生徒それぞれの弱みを握り脅迫して服従させるというやり方を取った。これはいくらなんでも汚すぎるよね。しかもクラスのほとんどは自分の事が大事なために他の人のことなどまったく考えていない。阿久津の言うことは、論理的で正しいかもしれないけど、あのやり方だと頭が良くてできる人間にはなるが、人付き合いという点ではまったく育つものがない。兵隊育ててるんじゃないんだから。小学生の頃って先生の存在は絶対的なものだから逆らうなんてもっての外だけど、唯一阿久津に反抗してるあの2人は勇気あると思う。特に女の子の方は、友達に裏切られてみんなからイジメを受けても決して屈しないところはすごいと思った。あんな強い子今時いないね。これからあの2人がクラスのみんなにどう影響を与えて、阿久津に立ち向かっていくかが楽しみだ☆

中学の時の担任はいい先生だった。中2の時クラスでイジメが発覚した時、阿久津のように知らんぷりしないで、いじめられたA君を本気で守ってた。A君はリストカットするほど追い込まれていた。いじめてたのはクラスの女子2,3人だった。先生はいじめてた奴らに、
「今度Aをいじめるようなことがあったら俺が許さねーからな」
と怒鳴りつけた。クラスだけじゃなく学年集会のときも、
「Aをいじめたら俺を敵に回すこととと思え」
と言った。先生は柔道、空手、キックボクシングなどあらゆる格闘技を経験してきた人なので、当然逆らう奴などいなかった。正義感溢れる先生だったね。
中1~3までこの先生が俺の担任で、入学した時はまだ3年目ぐらいの新米教師だった。、中3の時いきなりみんなの前で、
「俺は教師になったばかりの頃は、生徒の事なんて全然気にしてなくて、金さえもらえりゃいいと思ってた。でも、みんなに会って変わった。今では自信持ってみんなを好きだと言えるよ」
みたいな事を言った。確かに最初の頃は殺伐とした雰囲気を持っていた。でも、1人1人と話すようになって先生は変わってった。どんどん柔らかくなっていった。
生徒を育てるのは先生の仕事だけど、時に生徒は先生を育てることがある。阿久津もだんだん変わってくんじゃないかな?
ちなみにこの先生は柔道部の顧問だったのだが、柔道場に「復讐」と書いた紙を貼ってたら、教頭に注意されてた(^^;


今日の移籍情報
アーセナルが獲得に動いていたセビージャのブラジル代表MFジュリオ・バプティスタが、レアル・マドリードとの5年契約に合意。
エスパニョールが、バルセロナからアルゼンチン代表FWハビエル・サビオラをレンタルで獲得する見込み。
オサスナがアトレティコ・マドリードのウルグアイ代表MFマルセロ・ソサをレンタルで獲得。
ガラタサライが、ボルシアMGのチェコ代表FWマレク・ハインツの獲得に動いており、合意に近づいている。
[PR]
by hkb3000 | 2005-07-31 00:32 | ドラマ
おもしろかったね、電車男。原作も映画も見てない俺にとって、今日のドラマが初めて見る機会になった。

まず思ったのが、全国のネットの住人達がおもしろい。みんなそれぞれの生活があって、主人公と直接的に関わってるわけではないけどそれぞれに持ち味を出してるところがよかった。今までのドラマにないしね。普段は秋葉大嫌いな俺だけど、ドラマ見てて不思議と主人公を応援したい気持ちになった。もちろん、現実では応援しないよ!いや、したくもない!!

とにかく今までにないタイプのドラマだから、とても新鮮な感じがした。電車男を演じる伊藤淳史
も演技うまくなったなー。チビノリダーの時から素質はあったからな。俺とタメだしこれからもがんばって欲しいね。実は渡る世間にも出演してたり。えなりのいとこ役で。

「スローダンス」「海猿」に続いて「電車男」も来週が楽しみだ。


今日の渡鬼での「こしらえる」使用回数 2回


今日の移籍情報
アンデルレヒトが、フェイエノールトのベルギー代表MFバート・ゴールを獲得。
ボルシアMGが、ノーウィッチ・シティからデンマーク代表DFトマス・ヘルベグを獲得。
マジョルカが、ベティスの元スペイン代表GKアントニオ・プラッツとマルセイユのカメルーン代表MFサロモン・オレンベを獲得。
昨シーズンはレンタル先のミランで活躍したアルゼンチン代表FWエルナン・クレスポが、チェルシーに残留する見込みとなったと報じられている。
ミランが、今オフの補強の完了を示唆しており、パルマのイタリア代表FWアルベルト・ジラルディーノの獲得の断念するものと見られている。
移籍が有力視されていたリバプールのイングランド代表MFスティーブン・ジェラード(25)が6日、残留を宣言した。
[PR]
by hkb3000 | 2005-07-08 00:48 | ドラマ
昨日は「スローダンス」を見て、今日は「海猿」を見た。

「スローダンス」は、見やすい感じのドラマで結構いいかもって思った。前回の月9「エンジン」はモータースポーツという普通はなかなか触れる機会がないものを題材にしていたが、今回は身近でよくありそうな内容なので気に入った。深津絵理ってああいうせっぱ詰まった感じの役似合うよな~。男っぽい所と女っぽい所の両方を持った器用な女優だと思う。広末は久々のドラマ出演だった割には、出演シーンが少なかった気がする(^^;

「海猿」は、常に緊迫感がある感じでかなり楽しめた。映画っぽい撮り方だったし。 伊藤英明演じる仙崎大輔はちょっと軽い感じもあるけど、正義感が強く自分の考えを貫き通す男らしい一面もあって、見ててかなり楽しめる。予告も興味をそそるような作りになっていたので、来週も楽しみだ♪

やっぱり今日の渡鬼でも「こしらえる」という言葉を使っていた。2回は使ってたな。「こしらえる」なんて今の若い人は絶対使わないよ。橋田先生がよく使う言葉なんだ。きっと。

カウンタ1000突破!!!!
いつもご覧頂きありがとうございます。 これからもHK・菅野ローサをよろしくお願い致しますm(_ _)m

おもしろ発見♪
B’zの「Bad Communication」がLed Zeppelinの「Trampled Underfoot」とほとんど同じでびっくりした。あと、相川七瀬の「Sweet Emotion」と「踊るポンポコリン」のAメロ、Bメロが似ている。特にBメロは入れ替えて歌うことができる。

今日の移籍情報
パリSGが、ミランの元フランス代表MFビカシュ・ドラソーを獲得し、2年契約に合意した。
ミランが、ジェノアに移籍したイタリア代表GKクリスティアン・アッビアーティの後釜として、メッシーナのギリシャ代表GKディミトリス・エレステロプーロスを獲得することで合意に達したと報じられている。
アトレティコ・マドリードが、ヴォルスブルグのブルガリア代表FWマルティン・ペトロフとサラゴサのアルゼンチン代表FWルシアーノ・ガジェッティを獲得することで合意に近づいていると報じられている。
ミランが、来週にもインテルを退団したイタリア代表FWクリスティアン・ビエリと契約する見込みとなっていると報じられている。
チェルシーが、リバプールのイングランド代表MFスティーブン・ジェラードに対してプレミアリーグ史上最高額となる3200万ポンド(約62億9000万円)の移籍金を提示したことが明らかになった。
[PR]
by hkb3000 | 2005-07-06 02:23 | ドラマ
最近「できちゃった結婚」の再放送やってるな~。俺が高校生の頃やってたドラマで、毎週欠かさず見てた。

内容は、一夜限りのあやまちによってできちゃったために、出産・結婚を決意する若いカップルの姿をコメディタッチで描いたラブ・ストーリーだ。竹野内豊、広末涼子という当時人気者同士の組み合わせだった。出演は他に片瀬那奈、妻夫木聡、石田ゆり子、阿部寛、木の実ナナ、千葉真一など。主題歌はhitomiの「IS IT YOU?」。

竹野内演じる隆之介は売れないCMディレクターで、かなりの遊び人。最初の頃は男としてだめだめな奴だったのに、広末演じるチヨと出会い子供ができてからちょっとずつ変わっていき、気の強いチヨと度々ケンカしながらも、チヨと生まれてくる子供のために一生懸命がんばってる姿が男としてかっこよかった。千葉真一演じる一徹ちゃんはチヨの父親で、できちゃった結婚にもちろん大反対。頑固おやじで、怒ると部屋に置いてある日本刀を取り出す。始めは隆之助の話も全く聞こうとしなかったが、仕事が軌道に乗ってきた隆之介が作ったCMを見せたり、チヨの強い説得もあってなんとか結婚を認めてくれた。でもその後隆之助の仕事のことでまた障害が生じてくるんだけどね。チヨの父親、女関係、仕事等の障害が2人の前に立ちはだかり、それをどのように乗り越えて出産というゴールにたどり着くかがこのドラマの見所かな。

あと、阿部寛、木の実ナナ、沢村一樹がおもしろい。阿部演じる英太郎は隆之助の先輩で、チヨの姉(石田ゆり子)と10年も付き合っている就職浪人中のプー。やっぱ阿部は三枚目役が一番はまってるな~。木の実は隆之助のお母さん役でやかましいけど笑える。沢村もいつもシリアスな役が多いのに、かなり陽気な産婦人科の先生を演じている。

コメディの要素が多いが、愛というものがどういうものかを考えさせられるシーンもあり、なかなか楽しめるドラマだ。

俺が今まで見たドラマで一番好きなのが「お見合い結婚」。このドラマは、気の進まないお見合いで出会った男女が、意に反して交際を始め、結婚に至るまでをユーモラスに描いたもの。主演は松たか子で、相手役にユースケ・サンタマリア。出演は他に窪塚洋介、さとう珠緒、川原亜矢子、今井雅之、ジュディ オング、いしだあゆみなど。主題歌は松たか子の「桜の雨、いつか」。このドラマを見て何度泣いたことか。劇中の音楽もなかなか良くて、サントラも持ってる。

松演じる節子とユースケ演じる光太郎は、最初お互いに全然興味なかったのに、周囲のススメもあって仲が少しづつ深まっていくのだが、なんの障害もなく結婚できるだろうと思っていた矢先に光太郎の仕事の独立話が浮上する。(この点は「できちゃった結婚」の展開と似ている)それを聞いた節子の両親は、光太郎がベンチャー企業に独立することを大反対し、独立するのなら結婚の話はなかったことにしてくれと言われてしまう。光太郎は男としての自分を試してみたいという気持ちがあったため独立することを決心し、もっと男として成長してから迎えにくるからと節子に言い中国に旅立ってしまう。でも1年後に・・・。
このドラマの内容を思い出しただけで泣けてくるが、一番泣けるのは光太郎が中国に行く日の前夜に友人達に送別会をしてもらった帰り、やっぱ中国に行くのやめると言い出した光太郎を節子が怒ってビンタするシーン。ここはかなりくる!!

とにかく見たことない人は絶対1回は見た方がいい!!きっと今すぐに結婚したくなるはず♪

ちなみに俺はできちゃった結婚により生まれました。その時の両親の年齢は今の俺と同じ22。この年で子供ができるとは・・・考えられん!(><)


今日の移籍情報
チェルシーが、アスレティック・ビルバオのスペイン代表DFアシエル・デル・オルノを800万ポンドで獲得。
リバプールとの契約が終了したクロアチア代表MFイゴール・ビスチャンが、ベジクタシュに移籍することで合意に近づいている。
アーセナルが、レアル・マドリードのスペイン代表MFグティの獲得に動いていると報じられている。
アーセナルとリバプールが、ミランのデンマーク代表FWヨン=ダール・トマソンの獲得に動くと報じられている。
[PR]
by hkb3000 | 2005-06-23 01:30 | ドラマ
木曜9時の「夢で逢いましょう」をちらっと見て思った。
やっぱ矢田亜希子は主演にはむいてない(^o^;
「ホットマン」とか「僕の生きる道」のように主演の俳優がいて、その相手役をする方がはまってると思う。助演でこそ持ち味を出せる女優じゃないかな。実際そんなに演技がうまいってわけでもないから、誰かとタッグを組むことで力を発揮するタイプな気がする。サッカーで言えば、1トップにはむいてなく、2トップで力を発揮するFWみたいなもんかな!
しかもこのドラマ自体あんまりおもしろくない。「マイリトルシェフ」に続いての失敗作だな。視聴率も10%下回ってるし。

木曜10時の「恋におちたら」は欠かさず見てる。相変わらずの展開の早さで突っ込み所満載だが、なかなかおもしろいと思う♪キャスティングも豪華だし。でも鈴木島男の変わり様にはちょっとびっくり(><)恐くなってる・・・。

あと金曜10時の「タイガー&ドラゴン」も毎回欠かさず見てるんだが、視聴率が11.3パーセントと意外に低いのには驚いた。脚本がクドカンということもあり、ストーリー自体はかなりおもしろいのに。個人的には阿部サダヲにはまってるwそこいらのお笑い芸人よりもおもしろい♪
とにかくもうちょっと視聴率上がって欲しいな。毎回1話完結で途中からでも十分楽しめると思うから、明日の10時みんな見てくれ!!!

タイガー!タイガー!じれっタイガー!!
ドラゴン!ドラゴン!せいしょうなゴ~ン!!

今日の移籍情報
CSKAモスクワが、レアル・ソシエダのトルコ代表FWニハト・カフベチに獲得について合意に近づいている
チェルシーからミランにレンタル移籍ているアルゼンチン代表FWエルナン・クレスポの代理人は、クラブ間の話し合いの結果、完全移籍ではなくレンタル期間を1年間延長することで合意に達した
レアル・マドリードは、獲得に動いているサントスのブラジル代表FWロビーニョの移籍金額について1600万ユーロで合意に達する見込み
[PR]
by hkb3000 | 2005-06-10 01:33 | ドラマ