ブログトップ

HK evolution

hkevolu11.exblog.jp

最新のHK的情報発信中~☆

<   2005年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

今日は内定先の懇親会だった。
初台にある本社で行われたのだが、ここに来るのは久しぶり。最終面接以来だから2ヶ月ぶりだ。

4時30分からの予定だったので、4時20分くらいに会社に着くように行ったら、すでに他の内定者の人達はほとんど来ていた。結局40人ぐらい集まっていた。ちなみに今日の懇親会は技術系のみ。

時間になってまず案内されたのがCASIOの製品が置いてある展示室。時計、電卓、デジカメ、携帯、電子辞書、そして俺の一番興味のある電子楽器。すべて新製品を展示していて、30分くらいその部屋にいた。

その部屋を出ると会議室へ。そこには机と椅子が職種別のグループごとに用意されていて、俺はソフトウェアの開発設計で採用されたのでソフトのグループに。1グループ10人ぐらいで、そこに若手社員の方が2人。ソフトとハードはそれぞれ2つのグループに分かれていた。
まず若手社員の方が自己紹介。2人とも入社4年目で、1人は背の高い爽やかな感じで電通大出身の方。羽村の技術センターにて勤務。もう1人はボクシングの畑山に似ていて、八王子の技術センターにて勤務。

いろんなことを話してくれた。まずは仕事の内容。ソフトだからってプログラミングを大学生のうちに完璧にしておく必要はないらしい。全然できないまま入社しても問題ないそうだ。大学で勉強した言語以外のものを使ったりするので、むしろ勉強するのは入社してからなんだって。英語もできなくても全然余裕らしい。電通大出身の方の場合、黒人と野球するときぐらいしか使ってないらしい。

社員寮の話もしてた。青梅線の福生駅の近くに2つ寮があるとのこと。1つは古くてトイレ風呂共同。風呂は1つ。もう1つは新しいけど家賃は古い方の2倍。トイレ、洗面台は各部屋にあるが風呂は各フロアに1つずつ。俺は五思寮を乗り越えた男だから大抵の部屋に住むことはできる。しかし、もうあんな生活はうんざりだ。取り敢えず1,2年は国領に住み続けます。

40分くらいの談話の後、別の部屋に移りビールを飲みながらの懇親会となった。食べ物もちゃんと用意されていた。何人かの内定者と話したが、電通大の人もいた。J科の院生だった。
社員の人とも話せた。お笑いコンビ、キャン×キャンの背の低い方に似ていた。その人に、
「誰かに似てるって言われない?」
と聞かれ俺は、
「いや特にいないと思います」
と言ったら、
「え~そんなことないでしょ!」
と言われたので、
「加藤ローサに似てるって言われたことあります」
と言ったらめっちゃウケてた(笑)。すると俺のネームプレートを見て、
「君おもしろい!じゃあ今日から菅野ローサだ!」
ここでHKに続く俺の3つ目の名前が誕生した。言われたことあるといってもサークルの友人Mにしか言われたことないのに(^^;

7時30分過ぎまで懇親会は続いた。緊張してちょっと疲れてしまったかも。今度は来月4日の健康診断だ。


今日の移籍情報
チェルシーのセルビア・モンテネグロ代表FWマテヤ・ケジュマンがアトレティコ・マドリードへ移籍することが決定。
パリSGが、ミランの元フランス代表MFヴィカシュ・ドラソーを獲得することで合意。
ハンブルガーSVが、ボルシア・ドルトムントからコートジボワール代表MFギ・ドゥメルを獲得。
ユベントスからフィオレンティーナにレンタル移籍していた、イタリア代表FWファブリツィオ・ミッコリとイタリア人MFエンゾ・マレスカが、ユベントスに戻ることになったと報じられている。
ミランが、マンチェスター・ユナイテッドのオランダ代表FWルート・ファン・ニステルローイの獲得に動いており、合意に近づいていると報じられている。
来季からフランス1部リーグへ昇格するナンシーが、C大阪の元日本代表FW西沢明訓(29)をリストアップ。
[PR]
by hkb3000 | 2005-06-30 01:14 | 日記
d0059116_0441720.jpg
今日実家から荷物が届いた。
中身は食料品とかカットバンとか風邪薬とか。
その中にさくらんぼがあった。食べてみるとかなりうまい!甘い!さすが山形のさくらんぼだ♪
山形のさくらんぼと言えば佐藤錦だが、極上佐藤錦という桐の箱に入って売られているものがある。なんと1kg3万円以上!!!
故にさくらんぼの盗難事件が後を絶たない。
あと、山形の中で特にさくらんぼで有名な東根市というところではさくらんぼの種飛ばし大会というものを毎年行っている。俺はテレビでしか見たことがないが、見ててあんまりいい気はしない。きたないというかなんというか・・・。

明日はついに内定先の懇親会だ。初台にある本社に行ってきます。
どんな人が来るのかなー。ちょっと緊張。
明日の東京も今日程じゃないけど暑くなるみたいで、しかもスーツだからさらに暑くなってしまう(^^;


今日の移籍情報
アーセナルが、シュツットガルトのベラルーシ代表MFアリアクサンドル・フレブを移籍金1500万ユーロで獲得。
エバートンが、ウディネーゼからデンマーク代表DFペル・クロルドルップを移籍金500万ポンドで獲得。
アストンビラが、アーセナルのイングランド人GKスチュワート・テイラーを獲得。
アトレティコ・マドリードが、ユベントスのウルグアイ代表FWマルセロ・サラジェタを獲得することで合意に近づいている。
ユベントスが、アーセナルのフランス代表MFパトリック・ヴィエラの獲得を望んでいると報じられている。
[PR]
by hkb3000 | 2005-06-29 01:20 | 日記
昨日に続いての更新。

さっき、眠りそうだった彼女に電話したらかなり寝ぼけた会話になっていた。

マツケンの話になったので、
「マツケンマンボのCM見たことある?」
って聞いたら、
「マンボーの卵ってどうなってるんだろ?」
と彼女がつぶやいた。なんだ?と思ったが取り敢えず流したらいきなり、
「パイナップル男」
と言い出した。俺はさらに混乱した。続けて、
「いつもなに使ってるんだろ?」
と言い出した。一体何の夢を見てるんだ??パイナップル男が愛用しているシャンプー・リンスのことか?

俺が話しかけてもなにも返事がなく、もう寝たなと思った瞬間、
「アクセスがたまってる」
と言い出した。完璧にわけがわからなくなった。そして、
「大きな雲が見えます」
という一言を最後に彼女は深い眠りについた。おやすみ~☆


今日の移籍情報
パナシナイコスが、オサスナとの契約が終了したオーストラリア代表FWジョン・アロイージとの2年契約に合意。
リヨンが、ベジクタシュからノルウェー代表FWジョン・カリューを765万ユーロの移籍金で獲得。
レアル・ソシエダのトルコ代表FWニハト・カフベチの、CSKAモスクワへの移籍が条件面で合意に至らず消滅した。
フィオレンティーナが、ウディネーゼのチリ代表MFダビド・コルテス・ピサロの獲得のために交渉を行っていると報じられている。
チェルシーが、ユベントスのフランス代表FWダビド・トレゼゲの獲得に興味を持っていると報じられている。ただしユベントス側は、放出を否定している。
[PR]
by hkb3000 | 2005-06-28 01:40 | 意味不明語録
久々にこのシリーズを更新します。

さっき彼女と電話してるときだった。いきなり彼女が、
「ひっくりなった!」
と言った。すかさず俺が、
「ひゃっくり(しゃっくり)じゃないの?」
って聞いたら、
「ひゃっくりはずっと続くやつでしょ。ひっくりは1回で終わるやつ。」
と言われた。絶対違うだろと思って調べてみたらやっぱなかったので、このあとちゃんと教育しといた。
その後の電話中にいきなり彼女が、
「154cm」
と言った。身長のことだろうけど彼女の身長は155cmなのになんで154cmって言ったんだろう?それ以前にその言葉の意図するところは??謎は深まるばかりである・・・。

ここでバックナンバーを紹介しよう。

自転車で二人乗りしている時だった。ちょっと急な下り坂に差し掛かり、下り始めたとき彼女が、
「ちゃんとクーラーかけてる?」
と言った。もしかしてブレーキのことか?と思ったが、普通に流してスピードを調整した。

夕食時のことだった。キッチンにいた彼女がテーブルの近くにいた俺にむかって、
「ねえねえ、豆腐取って」
と言った。もしかして俺の目の前にあった台拭きのことか?と思ったが、普通に流して台拭きを渡した。


今日の移籍情報
アトレティコ・マドリードが、チェルシーからセルビアモンテネグロ代表FWマテヤ・ケジュマンを獲得することで合意。
フィオレンティーナは、パルマからフランス人GKセバスティアン・フレイ(25)を1年間の期限付きで獲得。
インテルとの契約が終了するパラグアイ代表DFカルロス・ガマラが、パルメイラスとの契約合意に近づいている。
インテルのトルコ代表MFエムレ・ベロゾグルが、ニューカッスル・ユナイテッドへ移籍することで合意。
ポーツマスが、ノーウィッチのイングランド代表GKロバート・グリーンの獲得に対して300万ポンドのオファーを提示すると報じられている。
モナコが、インテルのオランダ代表MFアンディ・ファン・デルメイデの獲得に動くと報じられている。
[PR]
by hkb3000 | 2005-06-27 00:24 | 意味不明語録
24日からバレーボールワールドグランプリが始まった。

全日本女子の高橋みゆきは山形県出身だが、俺が高校生の時高橋の弟と県大会で対戦したことがある。相手は山形中央という県ではいつもベスト4以上で、春高バレーにもよく出場している程の強豪高だったのでまったく歯が立たなかったね(><)
しかも、高橋の弟は学年が1つ下なのに全然レベルが違うという感じだったな~。姉がすごけりゃその弟もすごいってことか。

俺もあと5cm身長があったらな~。もっといいセンタープレーヤーになれたのに。あの頃の俺は身長ない分驚異的なジャンプ力でカバーしてたもんな。ほんとあの頃はめっちゃ体軽かった!この前多摩川沿い走ってる時久々にジャンプしてみたら、全然飛べなかった。なんか重い感じ。全盛期に比べて今は7kg増だから仕方ないけど。全盛期は軽くバスケットのリングつかめたのに。衰えというのは怖いね。


今日の移籍情報
ローマが、レバークーゼンからアルゼンチン代表DFディエゴ・プラセンテを獲得することで合意に近づいている。
ユベントスが、レアル・マドリードのスペイン代表MFグティの獲得に動くと報じられている。
ユベントスが、アーセナルのフランス代表MFロベール・ピレスに興味を持っており、スカウティングを行っていると報じられている。
チェルシーのセルビアモンテネグロ代表FWマテヤ・ケジュマンの代理人は、アトレティコ・マドリードへの移籍交渉が合意に近づいていると話している。
[PR]
by hkb3000 | 2005-06-26 01:26 | バレー
ミリオネアで歴史の問題が出た。

「武田信玄の出身地は??」
答えは甲斐(現山梨)。俺はすぐにわかったが、大学の友人Yは、
「そんなのわかんねーよ」
と言った。もしかしてこいつ歴史苦手か?と思い質問してみた。
「自分の地元が何藩だったかわかる?」
すると浜松出身のYは、
「わからん・・・浜名藩?」
テキトウに答えやがって。後で調べてみたら浜松藩だった。そのまんまじゃねーか!!

ここで俺の地元山形県米沢市の歴史を紹介しよう。

米沢は戦国時代には伊達氏の本拠地であったが、豊臣秀吉によって伊達政宗が陸奥岩出山に転封された後、会津に入った蒲生氏、ついで上杉氏の支配下に入った。上杉景勝は家老直江兼続に6万石を与えて米沢に入れ、伊達氏および山形の最上氏に対する抑えとした。

しかし上杉氏は関ヶ原の戦いに先立って徳川家康に敵対したため、1601年(慶長6年)に上杉景勝は120万石を30万石に減封され、居城を会津から米沢に移させられた。兼続は米沢城を景勝に譲り、米沢藩が成立する。米沢藩領は、はじめ上杉氏の旧会津領120万石のうち出羽国置賜郡18万石と陸奥国伊達郡および信夫郡(福島県福島市)12万石からなっており、米沢からは峠を隔てた陸奥側の抑えとして福島城に重臣本庄氏を城代として置いた。

1664年(寛文4年)に3代綱勝が嗣子を定めないまま急死し、本来なら取り潰しとなるところ、綱勝の舅である会津藩主保科正之(徳川家光の実弟)の尽力によって綱勝の妹と高家の吉良義央の間に生まれた子綱憲が末期養子に認められ、半減の置賜郡内15万石で存続が認められた。

相次ぐ減封にも関わらず、家臣の数はほぼ120万石の頃のままだった。このため、当然のごとく財政難に苦しめられ、民衆も困窮。これに心を痛めた8代目の重定は幕府へ領地を返上しようと真剣に考えるほどであったが、9代藩主治憲(鷹山)の藩政改革で財政の再建を果たした。また、置賜郡内の旧領のうち3万石、越後国内に1万石の天領を幕府から預かっている。

ここで注目すべきは、9代藩主上杉鷹山だ。

彼は、日向国高鍋藩主・秋月種美の次男として、高鍋藩江戸屋敷で生まれる。 母方の祖母が米沢藩第4代藩主綱憲(吉良義央と富子(第2代藩主定勝の娘)の長男)の娘であったことが縁で、10歳で第8代藩主重定の養子となる。1768年(明和4年)に米沢藩を継ぐ。

民政家で、産業に明るい竹俣当綱や財政に明るい莅戸善政を重用し、先代任命の家老らと対立しながらも、自ら倹約を行って土を耕し、帰農を奨励し、作物を育るなどの民政事業を行った。天明の大飢饉の際には、非常食の普及や藩士・農民へ倹約の奨励など対策に努めた。

また、祖父・綱憲(4代藩主)が創設した学問所を、藩校・興譲館(現山形県立米沢興譲館高等学校)として細井平州によって再興させ、藩士・農民など、身分を問わず学問を学ばせた。ちなみに米沢興譲館高校は俺の母校で、現在俺のいとこと彼女の妹も通っている。300年の歴史を持つ学校です。

彼が行ったこれらの政策で破綻寸前の藩財政が建て直り、次々代の斉定時代に借債を完済した。まさに庶民を第一に考え、誠心誠意藩のためにつくした偉大な殿様である。アメリカ合衆国第35代大統領ジョン・F・ケネディや第42代ビル・クリントンが、日本人の政治家の中で一番尊敬している人物として上杉鷹山を挙げている程だ。もちろん、地元で鷹山を知らない人はいない。子供でも知ってる。
「為せば成る 為さねば成らぬ 何事も 成らぬは人の為さぬなりけり」は彼の歌。

このような素晴らしい人が地元の歴史上にいたことを誇りに思う。

だけど、俺が好きな戦国武将は上杉謙信の永遠のライバル武田信玄だ。裏切り者がここにひとり・・・。


米沢城の跡地でもある上杉神社(実家の近くにある)の売店に米沢牛串焼きがある。これがかなりうまい!!タレか塩コショウを選べるんだが、通は塩コショウで食うね。米沢ラーメンもうまいよ。


今日の移籍情報
ランスは、昨シーズンはレンタルでプレーしていたリバプールが保有するフランス代表MFアルー・ディアッラを完全移籍させることで合意。
PSVは、CSKAモスクワからアルゼンチン代表MFオスマール・フェレイラをレンタルで獲得。
イギリスのタブロイド紙「ミラー」は、チェルシーがミランのウクライナ代表FWアンドリー・シェフチェンコに対して8500万ユーロの巨額のオファーを提示していると報じている。
ヘルタ・ベルリンが、バイエルン・ミュンヘンのパラグアイ代表FWロケ・サンタクルスの獲得に動くと報じられている。
[PR]
by hkb3000 | 2005-06-25 00:58 | 米沢
d0059116_23475371.jpg
ついに買っちゃいました、ジャパネットたかたで・・・。






ウソです。学校の保険管理センターから呼び出しがあったから行ってみると、血圧高めだからもう一回測ってくれとのこと。そこにあった血圧計で測ったら上は150台!!
結果をセンターの人に見せると、
「高めに出ちゃったね。もしかしたら緊張しやすいのかもね。1週間くらい家で安静な状態で測ってみて下さい。」
と言われ渡されたのがこの血圧計。ということでこれから毎日血圧を測ることになった。
ちなみにさっき測ったら上は128くらいだった。これでも普通の人よりは高めか。
これからちゃんと運動して、食事管理にも気を付けていこー。
明日アミールSでも買ってこよー。


今日の移籍情報
バレンシアが、ラシン・サンタンデールのウルグアイ代表FWマリオ・レゲイロを獲得することで合意。
エスパニョールが、マルセイユからブラジル代表MFエドゥアルド・コスタを獲得。
ハンブルガーSVがFC東京の日本代表DF加地亮に興味を示していると報じられている。
フランスリーグ2のグルノーブルが千葉の日本代表MF阿部勇樹の獲得に動いていると報じられている。
22日付のドイツ紙ビルトが、フィオレンティーナの日本代表MF中田英寿のアーセナル移籍の可能性を報じている。
[PR]
by hkb3000 | 2005-06-23 23:49 | 日記
最近「できちゃった結婚」の再放送やってるな~。俺が高校生の頃やってたドラマで、毎週欠かさず見てた。

内容は、一夜限りのあやまちによってできちゃったために、出産・結婚を決意する若いカップルの姿をコメディタッチで描いたラブ・ストーリーだ。竹野内豊、広末涼子という当時人気者同士の組み合わせだった。出演は他に片瀬那奈、妻夫木聡、石田ゆり子、阿部寛、木の実ナナ、千葉真一など。主題歌はhitomiの「IS IT YOU?」。

竹野内演じる隆之介は売れないCMディレクターで、かなりの遊び人。最初の頃は男としてだめだめな奴だったのに、広末演じるチヨと出会い子供ができてからちょっとずつ変わっていき、気の強いチヨと度々ケンカしながらも、チヨと生まれてくる子供のために一生懸命がんばってる姿が男としてかっこよかった。千葉真一演じる一徹ちゃんはチヨの父親で、できちゃった結婚にもちろん大反対。頑固おやじで、怒ると部屋に置いてある日本刀を取り出す。始めは隆之助の話も全く聞こうとしなかったが、仕事が軌道に乗ってきた隆之介が作ったCMを見せたり、チヨの強い説得もあってなんとか結婚を認めてくれた。でもその後隆之助の仕事のことでまた障害が生じてくるんだけどね。チヨの父親、女関係、仕事等の障害が2人の前に立ちはだかり、それをどのように乗り越えて出産というゴールにたどり着くかがこのドラマの見所かな。

あと、阿部寛、木の実ナナ、沢村一樹がおもしろい。阿部演じる英太郎は隆之助の先輩で、チヨの姉(石田ゆり子)と10年も付き合っている就職浪人中のプー。やっぱ阿部は三枚目役が一番はまってるな~。木の実は隆之助のお母さん役でやかましいけど笑える。沢村もいつもシリアスな役が多いのに、かなり陽気な産婦人科の先生を演じている。

コメディの要素が多いが、愛というものがどういうものかを考えさせられるシーンもあり、なかなか楽しめるドラマだ。

俺が今まで見たドラマで一番好きなのが「お見合い結婚」。このドラマは、気の進まないお見合いで出会った男女が、意に反して交際を始め、結婚に至るまでをユーモラスに描いたもの。主演は松たか子で、相手役にユースケ・サンタマリア。出演は他に窪塚洋介、さとう珠緒、川原亜矢子、今井雅之、ジュディ オング、いしだあゆみなど。主題歌は松たか子の「桜の雨、いつか」。このドラマを見て何度泣いたことか。劇中の音楽もなかなか良くて、サントラも持ってる。

松演じる節子とユースケ演じる光太郎は、最初お互いに全然興味なかったのに、周囲のススメもあって仲が少しづつ深まっていくのだが、なんの障害もなく結婚できるだろうと思っていた矢先に光太郎の仕事の独立話が浮上する。(この点は「できちゃった結婚」の展開と似ている)それを聞いた節子の両親は、光太郎がベンチャー企業に独立することを大反対し、独立するのなら結婚の話はなかったことにしてくれと言われてしまう。光太郎は男としての自分を試してみたいという気持ちがあったため独立することを決心し、もっと男として成長してから迎えにくるからと節子に言い中国に旅立ってしまう。でも1年後に・・・。
このドラマの内容を思い出しただけで泣けてくるが、一番泣けるのは光太郎が中国に行く日の前夜に友人達に送別会をしてもらった帰り、やっぱ中国に行くのやめると言い出した光太郎を節子が怒ってビンタするシーン。ここはかなりくる!!

とにかく見たことない人は絶対1回は見た方がいい!!きっと今すぐに結婚したくなるはず♪

ちなみに俺はできちゃった結婚により生まれました。その時の両親の年齢は今の俺と同じ22。この年で子供ができるとは・・・考えられん!(><)


今日の移籍情報
チェルシーが、アスレティック・ビルバオのスペイン代表DFアシエル・デル・オルノを800万ポンドで獲得。
リバプールとの契約が終了したクロアチア代表MFイゴール・ビスチャンが、ベジクタシュに移籍することで合意に近づいている。
アーセナルが、レアル・マドリードのスペイン代表MFグティの獲得に動いていると報じられている。
アーセナルとリバプールが、ミランのデンマーク代表FWヨン=ダール・トマソンの獲得に動くと報じられている。
[PR]
by hkb3000 | 2005-06-23 01:30 | ドラマ
d0059116_0235123.jpg
またマルエツレシピを参照して作ってみた。
かなりボリュームのあるものになった。全部食べ切れなかったから明日の朝食べよー。
えのきを1袋使えって書いてあったからその通りにしてみたら、想像以上に量が多くて、取り敢えず別の皿に分けておいた。えのきが足りなくなったらそこから補充という感じで食べた。

3時20分からユースの試合だ~。モロッコ戦!3時までねよっかな。




今日の移籍情報
エバートンが、ウディネーゼのデンマーク代表DFペル・クロルドルップを移籍金500万ユーロで獲得することで合意。
柏が、パリSGのブラジル人FWレイナウドを移籍金400万ユーロで獲得する見込み。
バレンシアは20日、メディカルチェックにより保留となっていた元オランダ代表FWパトリック・クライフェルト(28)と正式に契約を結ぶことを発表した。
インテルが、アルゼンチン代表DFワルテル・サムエル獲得のためにレアル・マドリードに対して、オランダ代表MFエドガー・ダービッツと獲得が見込まれているベンフィカのブラジル代表DFルイゾンとのトレードを提示していると報じられている。
ローマが、イタリア代表FWアントニオ・カッサーノ獲得に動いているレアル・マドリードに対して、移籍金1500万ユーロに加えてスペイン代表MFグティを要求していると報じられている。
[PR]
by hkb3000 | 2005-06-22 00:37 | 日記
久々に、家にあったSUPER EUROBEAT VOL130を聴いてみた。
これがなかなかよかった!!
やっぱユーロビートは爽快感溢れるリズムと哀愁漂うメロディがたまらんね~♪

中でも気に入ったのが次の4曲。

ANNIVERSARY / DAVE、DOMINO&VIRGINELLE
I JUST WANNA FIND YOU / DAVE & DOMINO
STAY THE NIGHT / DAVE RODGERS
SPACE BOY / DAVE RODGRES

全部DAVE RODGERS関連の曲。彼はイタリアユーロビート界のゴットファーザー的存在で、ユーロビートに興味ある人で彼を知らない人はいないだろう。
これまでの活動として、安室奈美恵の "太陽のSEASON" や "TRY ME" のプロデューサーであり、また V6 の "Music For The People''、"Made In Japan" 、 "Beat Your Heart" 、 "Take Me Higher" 更にMAX のアルバム"Maximum"のプロデュースも手がけている。一時期流行ったJ-EUROと言われたものはほとんど彼によるものだ。
あまり知られてないが、1992年にTMNの楽曲を彼がカバーしているアルバムも発売されている。もちろん持ってます。
しかも彼はプロデュースだけではなく、自らも歌っているのでそこがまたいい。DAVE RODGERSバージョンの"Music For The People''はまた一味違う感じ。

ユーロビートを聴くときはまず、リクエストカウントダウンシリーズ(現在ではVOL60、70、・・・150まである。VOL番号末尾が0のもの)から聴くべし。一番古いVOL60と一番新しいVOL150では入っている曲が全然違うと思うけど、人気が根強い曲もある。''TRY ME''とか''NIGHT OF FIRE''など。このシリーズは必ず2枚組み、3枚組みで3000円とかなので、結構お得だ。ただ、1曲あたり1分~1分30秒くらいなので、この曲が気に入って全部聴きたい!と思ったら、番号末尾が0でないレギュラーシリーズを買う。多分これがavexの狙いだろう。

俺も今VOL101、103を買おうと思っている次第です。


今日の移籍情報
マンチェスター・ユナイテッドが、PSVの韓国代表MFパク・チソンとの4年契約に合意
ポーツマスが、オンセ・カルダスのコロンビア代表MFジョン・ヴィアファラを獲得することで合意に近づいている
シエナのオーストリア代表GKアレックス・マニンガーが、母国のザルツブルグとの契約に合意
ケルンがレッジーナの日本代表MF中村俊輔をリストアップしていることと報じられている
ミランのベルルスコーニ副会長は、イタリア代表FWアルベルト・ジラルディーノの移籍についてパルマ側と合意に近づいていると話している
ユベントスが、アーセナルのフランス代表MFパトリック・ヴィエラの獲得に興味を持っていると報じられている
[PR]
by hkb3000 | 2005-06-21 01:10 | 音楽