ブログトップ

HK evolution

hkevolu11.exblog.jp

最新のHK的情報発信中~☆

2005年 06月 21日 ( 1 )

久々に、家にあったSUPER EUROBEAT VOL130を聴いてみた。
これがなかなかよかった!!
やっぱユーロビートは爽快感溢れるリズムと哀愁漂うメロディがたまらんね~♪

中でも気に入ったのが次の4曲。

ANNIVERSARY / DAVE、DOMINO&VIRGINELLE
I JUST WANNA FIND YOU / DAVE & DOMINO
STAY THE NIGHT / DAVE RODGERS
SPACE BOY / DAVE RODGRES

全部DAVE RODGERS関連の曲。彼はイタリアユーロビート界のゴットファーザー的存在で、ユーロビートに興味ある人で彼を知らない人はいないだろう。
これまでの活動として、安室奈美恵の "太陽のSEASON" や "TRY ME" のプロデューサーであり、また V6 の "Music For The People''、"Made In Japan" 、 "Beat Your Heart" 、 "Take Me Higher" 更にMAX のアルバム"Maximum"のプロデュースも手がけている。一時期流行ったJ-EUROと言われたものはほとんど彼によるものだ。
あまり知られてないが、1992年にTMNの楽曲を彼がカバーしているアルバムも発売されている。もちろん持ってます。
しかも彼はプロデュースだけではなく、自らも歌っているのでそこがまたいい。DAVE RODGERSバージョンの"Music For The People''はまた一味違う感じ。

ユーロビートを聴くときはまず、リクエストカウントダウンシリーズ(現在ではVOL60、70、・・・150まである。VOL番号末尾が0のもの)から聴くべし。一番古いVOL60と一番新しいVOL150では入っている曲が全然違うと思うけど、人気が根強い曲もある。''TRY ME''とか''NIGHT OF FIRE''など。このシリーズは必ず2枚組み、3枚組みで3000円とかなので、結構お得だ。ただ、1曲あたり1分~1分30秒くらいなので、この曲が気に入って全部聴きたい!と思ったら、番号末尾が0でないレギュラーシリーズを買う。多分これがavexの狙いだろう。

俺も今VOL101、103を買おうと思っている次第です。


今日の移籍情報
マンチェスター・ユナイテッドが、PSVの韓国代表MFパク・チソンとの4年契約に合意
ポーツマスが、オンセ・カルダスのコロンビア代表MFジョン・ヴィアファラを獲得することで合意に近づいている
シエナのオーストリア代表GKアレックス・マニンガーが、母国のザルツブルグとの契約に合意
ケルンがレッジーナの日本代表MF中村俊輔をリストアップしていることと報じられている
ミランのベルルスコーニ副会長は、イタリア代表FWアルベルト・ジラルディーノの移籍についてパルマ側と合意に近づいていると話している
ユベントスが、アーセナルのフランス代表MFパトリック・ヴィエラの獲得に興味を持っていると報じられている
[PR]
by hkb3000 | 2005-06-21 01:10 | 音楽