ブログトップ

HK evolution

hkevolu11.exblog.jp

最新のHK的情報発信中~☆

HK的旅行記1日目

7日朝成田に向かう。
d0059116_0241387.jpg


初めての海外旅行、初めての飛行機ということもあって、搭乗手続きやらセキュリティチェックやら出国審査やらが新鮮な感じだった。今回の旅行はツアーではなく、友人のyasと共に旅立った。一人旅をすると言って先に出発した友人のよぞとは現地集合w

飛行機の離陸は緊張したね~。ジェットコースターみたいな感じでw
12時間かけてロンドンに行き、そこで別の飛行機に乗り換えてミラノに行くという長旅。ロンドンまでの飛行機では、最初の数時間は良かったけど、その後の時間がとても退屈だった。だって、ipodの電池はなくなるし、目の前にあるテレビでは同じ映画しかやってない上、その映画がつまらないときた(^^;日本語吹き替えは3本しかないし。しょうがないから、がんばって吹き替えなしの映画を見たが、さっぱりわからんw取り敢えず、機内食食べたり、寝たりして長い時間を過ごす。

現地時間の16時頃ロンドンに到着。ミラノへの出発まで2時間ばかし時間があったので、ヒースロー空港の中をまわってみた。空港とはいえ初めて異国の地に降り立ち少し感動。コーヒー飲んだり、店を見たりして時間をつぶしていたがミラノ行きの便の搭乗ゲートがなかなか電光掲示板に表示されない。やっと出たと思ったら、それは出発の遅れを知らせるものだった(><)結局2時間くらいヒースローで待たされ、無駄に疲れる。そして、21時30分頃出発。ミラノに着いたのは23時30分頃。そこからミラノ中央駅に移動しなければならないため、急いで外のシャトルバス乗り場に行き、最終の1個前のバスに乗ることが出来た。

そこから50分ぐらいかけてミラノ中央駅に到着。夜中ということもあり、辺りは人気がなく、路駐された車がたくさんあるだけだった。そんな中、俺たちは予約しておいたホテルを探したのだが、なかなか見つからず。事前にもらった地図も微妙にわかりにくく、夜中のミラノを歩き回った。
やっとのことでホテルを見つけた。時間は夜中の1時30分頃。取り敢えずチェックインしようとしたら、ホテルの受付がいかにも怪しい感じ。持ってきたバウチャーとパスポートを見せてチェックイン終了かと思ったら、パスポートを10分預かるとのこと。こっちが「Why?」と聞いたら、その受付は「Because I need」しか言わなかった(^^;しょうがないから「OK」と答えたら、明日の朝返すと言われる。ん?ちょっと待て!10分預かるのになんで次の日の朝なんだ?
かなり怪しいと思ったので一応旅行代理店に電話をかけてみた。そしたら、たまに預かることもあるから大丈夫とのこと。それを聞いてちょっと安心した。てか、受付がもっと紳士的な感じの人だったら信用したけど、いかにもって感じだったからな~。ほんとにあいつ受付か?と疑って止まない俺たちだった(^^;

そんなこんなで1日目は終了。
[PR]
by hkb3000 | 2006-03-15 00:26 | 日記